高血圧,症状や原因についての専門サイト。高血圧は初期症状のない生活習慣病です。正しい高血圧の知識をつけましょう
980.14黒線 太め.jpg

高血圧症状と原因

高血圧の症状と原因

高血圧に症状はありませんが、生命にかかわる病気を引き起こす原因

高血圧の症状

高血圧の特徴で恐いのは【自覚症状がない】という事です。
この、自覚症状には頭痛、めまい、動悸などを感じるなども稀にありますが、
通常、高血圧は自覚症状がまったくないため気がつきにくく、気が付いたころには、心臓や脳、肝臓に大きな負担をかける事になったり、全身の血管の動脈硬化を進行させる原因となります。
そのため、高血圧とは知らずに放置していると、脳卒中、心筋梗塞などの心血管病を発症し、最悪のケースでは命を失ってしまう事すらあります。a0001_014026_m.jpg動脈硬化でボロボロになった血管は、血液がスムーズに流れないため、よりいっそう高血圧が進行しやすく、血糖値やコレステロールが高い方はさらに症状がすすみやすくなります。
高血圧は自覚症状のない疾患のため、高血圧を防ぐためには定期的に検査をうけるか、生活習慣を改善するなどして日頃の注意が大切になります。

定期健診は
20代で年1回、30代で年3回、40代で年6回、50代で毎月
血圧検査をする事が重要です

高血圧の原因

1.体質(遺伝的素因)、2.加齢、塩分のとりすぎ、3.肥満、4.運動不足
5.お酒の飲みすぎ、6.喫煙、7.ストレス、8.性格

生活習慣病と高血圧の関係

血圧は誰でも高齢になれば自然に上がるものですが、生活習慣病によってそのスピードは早まります。

高血圧の危険性

高血圧は自覚症状ほとんど無いため、高血圧の治療が遅れてしまい、その結果、動脈硬化、脳血管障害(脳梗塞、脳出血)、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)などの生命にかかわる病気を引き起こす原因になります。
日本人の死亡原因疾患のトップは悪性新生物(がん)です、
そして虚血性心疾患、脳血管障害、つまり動脈硬化をベースとする病気がそれに続きます。
高血圧を放置するということは、このような病気のリスクが増加するという事です。

第1位【ガン】、第2位【心疾患】、第3位【脳血管疾患】

成人に最も多い病気が高血圧です

日本の成人男性の約46.4%、成人女性の36.0%が高血圧との調査発表をしています(厚生労働省統計局の調査成績調べ)。
女性の高血圧の頻度は40代までは男性の約半分程度ですが、更年期をすぎると急速に増加し始め、60代を超えると男女差がほとんどなくなります。

高血圧の定義

高血圧とは、自然な血圧変動とは別に、慢性的に血圧の高い状態が続くことをいい、病名を【高血圧症】といいます。

高血圧症とは

最高血圧140mmHg以上、あるいは、最低血圧が90mmHg以上

高血圧症とは、何度繰り返して測っても血圧が正常より高い場合(最高血圧140mmHg以上、あるいは、最低血圧が90mmHg以上)をいい、その場合、高血圧症と診断されます。
高血圧とは、血圧が高い症状ですが、一度血圧を測っただけで【高血圧症 】とは言い切れません。

血圧上昇とからだの仕組み

血圧は常に変動している事はみなさんご存知だと思います。
健康な人でも、運動時や緊張時などには血圧が上昇しますし、その後自然に血圧が低下していき、正常値に戻ります。
また、タバコを吸う事によって血圧は上昇していきます。

慢性的に血圧が高くなる、または変動させる5つの原因

心拍出量(心臓から送り出される血液量)、
末梢血管抵抗(末梢動脈の血液の流れにくさ)、
循環血液量(体内を循環する血液量)、
血液粘稠度(血液のドロドロ度)、
大動脈の弾力

※特に【心拍出量】と【末梢血管抵抗】の2つが、血圧に大きな影響力を持っています。

血圧=心拍出量×末梢血管抵抗

心拍出量と末梢血管抵抗が正常であれば、調整機能によって、血圧は正常に保たれますが、この2つの因子に悪影響を及ぼし、増やす要因が出てくると、血圧調整のバランスがくずれて血圧が高くなります。

心抽出量を増加させる要因

①循環血液量の増加(塩分のとり過ぎが原因で引き起こされる)
②心臓の収縮力・心拍数の増加

末梢血管抵抗を増加させる要因

①塩分のとり過ぎによる血管壁のむくみ
②動脈硬化で血管内腔が狭くなり血液がスムーズに流れない状態

スポンサードリンク

ページの先頭へ


Recomend

高脂血症

高脂血症の症状や食事療法などについての高脂血症専門サイトです。高脂血症の症状や原因、食事療法などを詳しく知り対策をしましょう

低血圧

低血圧症状についての専門サイトです。低血圧の原因や症状を知り、低血圧を改善しましょう

冷え性

冷え性を改善する為には、原因と対策を知る事が大切。冷え性は様々な病気の原因です、対策をたてて必ず改善しましょう

肺がん

肺がんの初期症状や、たばこの害など、肺がんと、たばこの害の関係や、肺がんの治療法などの専門サイトです